対人恐怖症で仕事を辞めたい女性でも稼げる在宅ワークなんて…あります!

実は対人恐怖症だけど、スマホの在宅ワークで収入を得られるようになった女性

あなたは、対人恐怖症の症状のせいで、会社に行って人に会うことが毎日苦痛に感じていませんか?

 

  • 人に話しかけられただけで赤面するのが怖くて会社に行きたくない
  • 周りの人の視線が気になって仕事に集中できない
  • どもってしまう、声が出せないのが怖くて人と話したくない
  • 会社で電話対応するのがつらい

 

「今すぐに仕事をやめたい。でも仕事をしないとお金がない・・・」

「人と関わるのが辛い私でもできる仕事なんてあるの?」

 

対人恐怖症は「人から変に思われたらどうしよう」「人に嫌われたらどうしよう」ということを極度に不安に感じ、赤面や震え、どもるなどの身体的な症状が現れる精神疾患の一つです。

別名「社会不安障害」とも呼ばれ、特に社会での集団生活に重きを置く日本人がかかりやすいと言われています。

対人恐怖症の人は真面目な人が多い傾向にあるので、対人恐怖症に関する本を読んだり、ネットで改善方法を検索して、自力で治そうとする人も多いです。

 

しかし、症状に意識を集中して「治そう、治そう」とすることは、返って対人恐怖の症状を悪化させることにもなりかねません。

対人恐怖症を完治させるためには、心療内科やカウンセリングを受ける必要があります

仕事を続けても、対人恐怖症の症状はよくならない

対人恐怖症画像

辛い環境で我慢し続けることは、対人恐怖症の症状をどんどん悪化させてしまいます。

今の職場の環境が辛い人は「逃げ」と思わずに、できるだけ早く仕事を辞めるまたは休職することをおすすめします。

 

実は私も以前、対人恐怖症で心療内科に通っていた時期があります。

「こんなことで仕事をやめるわけにいかない!」と思ったので、薬で症状を抑えながら「もう少し頑張れる、もう少し頑張れる」と、自分を騙して仕事を続けました。

対人恐怖症の症状が出ている時点で、もうすでに限界は越えていたのに・・・

 

無理をして仕事を続けてしまったせいで対人恐怖症の症状は悪化し、その後長く苦しむことになりました。

結局は薬物療法で症状を抑えても、根本解決にはなりません。

 

対人恐怖症の人は自分に厳しく、我慢をしがちです。

少しでも対人恐怖症の症状が現れているなら、それはもう限界の証拠です。

 

今の時代は対人恐怖症の人でもできる仕事がたくさんあります。

無理をして人付き合いが多い仕事を続ける必要はないんです。

 

仕事を辞めるのは勇気がいることもありますが、無理せずにできる仕事を選ぶことは、対人恐怖症を治す一番の近道だと思います。

対人恐怖症の女性はどんな仕事が向いている?

対人恐怖症に向いてる仕事は?の画像

対人恐怖症の症状は人によって様々ですが、共通しているのは「人と接するのが辛い」ということです。

対人恐怖症の人にはできるだけ人と関わらない仕事」「一人でもできる仕事が向いていると言えます。

 

外に働きに行く仕事の中で「人とできるだけ関わらない仕事」と言えば、ポスティング、工場のライン、マンションの管理人、清掃バイトなどがあります。

ですが、外に働きに行くとなると面接に行かないといけませんし、最低限は人と関わらなければいけません。対人恐怖症の人はそれすらも辛いことがあると思います。

そんなあなたには、スマホさえあればできる在宅ワークがおすすめなんです。

 

私は対人恐怖症になってから「人と関わらなくてもできる仕事」をたくさん探しました。

会社をやめてから、ポスティングの仕事や工場のバイトなどもしましたが、やっぱりどの仕事も人間関係が辛くなってやめてしまったんです。

 

そんな私でも今稼げているのが、スマホでできる在宅ワークの「メールレディ」です♪

対人恐怖症でも在宅ワークのメールレディで稼げます♪

対人恐怖症ならメールレディがおすすめの画像

メールレディとは、スマートフォンのライブチャットサイトで男性会員とメールのやり取りをするのがお仕事です。

今、主婦やOL、学生の間で「スマホさえあれば稼げる!」と口コミで話題の、人気の在宅ワークです。

 

男性会員とのメールの内容は、会社や家庭の愚痴や相談、恋愛の話など、普段あなたが家族や友人とメールするのと変わりません。

メールでやり取りをするだけで、人と関わらないし喋らないので、対人恐怖症の人でも辛い思いをせずにお仕事をすることができます

 

スマホさえあればどこでもできるので、家から一歩も出ないでもお仕事できます。

メールレディの登録時は面接などはなく、数分で登録が完了したら、その日から働きはじめられます。

 

シフトもノルマもないので、体調が悪いときはいつでも自分のタイミングで休めるんです。

こんなに条件のいい仕事が他にあるでしょうか?

 

もちろん、詐欺や出会い系サイトのサクラなど、怪しい仕事ではありません

メールをするのに容姿や年齢は関係ないので、学生、OL、主婦など職業を問わず、30代〜40代の女性もメールレディとして活躍しています。

私は現在アラサーで、育児と家事の合間に毎日コツコツメールして月3万円〜5万円稼いでいます

 

月10万円以上稼ぎたい人はチャットレディとしても、メールレディと同じサイト内でお仕事できます。

チャットレディとは、ライブチャットサイトのTV通話や音声通話で、男性会員と通話をするのがお仕事です。

 

こちらも直接人と関わる仕事ではないため、電話で人と話すことが大丈夫な人はできると思います。

メール報酬よりも通話報酬の方が高く設定されているので、チャットレディで月10万円〜30万円稼いでいる女性はたくさんいます

 

大手ライブチャットサイトなら女性が安全に仕事できる環境が整っているので、初心者でも安心して働きはじめることができます。

今回は、私が登録しているおすすめの大手ライブチャットサイトをご紹介します♪

初心者におすすめは業界最大手のガールズチャット♪

ガールズチャットスクショ2

メールレディをこれからはじめる人におすすめのサイトNo.1は、業界最大手のガールズチャットです。

私はガールズチャットに登録した最初の月から3万円稼げました

今では育児と家事の合間にコツコツメールして、月収5万円以上は安定して稼ぐことができています。

 

対人恐怖症で仕事が続けられなかった私でも、1年以上メールレディとしてお仕事を続けられているので、あなたにもきっとできると思います♪

 

ガールズチャットが初心者におすすめの7つの理由

heart1会員数が30万人で業界No.1だから幅広い年齢層が登録→年齢問わず稼ぎやすい!
heart2サイト運営9年目で利用者からの信頼が高いサイトだから
heart3会員数が多いからメール返信率も高い→メールだけで稼げる!
heart424時間メールサポートの返信は深夜でも2〜3分で対応!
heart5稼ぎ方マニュアルが充実している→初心者でも簡単に稼ぎ方がわかる
heart6報酬が日払い制で銀行口座に振り込まれる!
heart724時間365日体制でサイトの監視→女性が安全に働ける環境作り

ガールズチャットは会員数30万人以上の業界最大手のライブチャットサイトです。

運営9年以上の老舗サイトなので、利用者からの信頼性が高く、男性会員の客層が良く紳士な方が多いです。

そのため、対人恐怖症で人との関わりが苦手なあなたでも、嫌な思いをすることなく働けると思いますよ。

 

はじめての人とメールするのは緊張することもあるかもしれませんが、男性がリードしてくれるので、あなたは聞き役に回れば大丈夫。

ガールズチャットには24時間メールサポートがあるので、困った時にはすぐに質問することもできるので安心です。

 

また、ガールズチャットの運営会社では、サイトの安全への取り組みに特に力を入れているので、女性が働きやすい環境が整っているんです。

はじめてメールレディに登録するなら、業界No.1のガールズチャットがおすすめです♪

 

対人恐怖症で仕事が辛いあなたは、メールレディで稼ぎましょう♪

仕事が辛いならメールレディで稼ぎましょ♪の画像

今は毎日仕事に行くのが辛くて、それでもあなたは頑張って仕事に行っていると思います。

でも、もう我慢する必要はないんです。今の時代は、雇われないで働ける仕事がたくさんあります。

 

その中でもメールレディなら、今すぐに、何のスキルも持っていなくても在宅で稼ぐことができます

メールレディやチャットレディの在宅ワークで稼ぎながら、対人恐怖症の治療をすることもできます。対人恐怖症を克服できれば、また職場に復帰することも可能でしょう。

仕事が辛い今は無理しないで、ゆっくり休んでください。自分はダメだと責めないでください。

 

メールレディやチャットレディだけで生計を立てている人もいますし、いろんな選択肢があることを忘れないでほしいと思います。

今すぐに仕事を辞められなくても、副業として今からメールレディをはじめて休職に向けて準備をするのも一つの手だと思います。

 

同じ辛さを経験した者として、あなたが心から平穏で笑って過ごせる日が来ることを祈っています。

メールレディをやってみようと思った方は、ガールズチャットでまずは月3万円目指してみてくださいね。

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ